毛髪作られる仕組み

MENU

毛髪が作られる仕組みって?

 

 

 

毛髪は必ず生えては抜けて、生えては抜けてを繰り返しています。

 

なので髪の毛を伸ばし続けて10mになった!
とかは特殊なことでもない限りまず起こらないんですね。

 

昔、テレビで爪を伸ばしまくってた人出てましたが、
髪に関してはそこまで伸びることはないです。

 

 

毛髪にはヘアサイクルというのがあって、

 

  • 毛髪が成長する   「成長期」
  • 成長が弱まる    「退行期」
  • 成長が完全に止まる 「休止期」

 

に別れてます。

 

成長期は約2〜7年、退行期は約2、3週間、休止期は約2〜3カ月の時間を要します。

 

 

男女でヘアサイクルの生え変わり年数に違いがあって

 

男性は2〜5年
女性は4〜6年

 

になります。

 

 

なので、もし抜け毛が増えた!といってもそれはたまたま退行期と休止期の期間が
多かっただけという可能性もあり、薄毛に繋がらないケースもあるということです。

 

1日に自然に抜ける毛は50〜100本と言われているので
それよりも多い本数が抜け続けてたら予防をした方が良いかもしれません。

 

 

以下もご参考まで。